症例1 椎間板ヘルニア

Show More

椎間板ヘルニア、坐骨神経痛の40才男性

 

2か月前から一流アスリートも通う○○整形外科に通院。

 

医師の話では、ヘルニアの患者様の100人に1人、2人しか手術は、必要ないとの事で、薬と湿布→ブロック注射での治療。。治療効果に疑問を感じ、cocomi治療院に車で1時間かけて来院。

主に、鍼➕電気治療。

寝れない程の痛みと、トイレに行くのにも、足をひきずりながら何とか歩けた位の状態が、2回の治療で、痛みが50%程軽減。

3回の治療で、残り30%程になりました‼️ 

残り数回でもとの状態になると思います。

cocomi治療院では、椎間板ヘルニアの治療は、10~15回程で、

痛みが無くなるように、筋肉の厚みや、痛みの深さにあった鍼を選択します。  

痛みの芯まで、響かせる治療により、治らないと諦めていた方の治療も

​​cocomi治療院にお任せ頂ければ、大丈夫です。

症例2 交通事故のむち打ち5回の治療で

Show More

37才男性。。交通事故のむち打ち

 

(外傷性頸部症候群)で来院。

皆様の概念で、ムチウチ=  暫く安静   →けん引と、首のコルセット…

このイメージがありませんか?

cocomi治療院では、真逆の考えのもと、痛いからこそ、すぐ治療を行なっています。

実際、37才男性の方は5回の治療で痛みや、気分の悪い状態がなくなりました。

過去、約20年の治療経験の中で、安静ではなく、指圧、整体、場合により鍼、鍼➕パルスを続け、来て頂く患者様、保険屋さんからも早く痛みが取れることで、皆様から喜ばれています。

cocomi治療院では.理論、理屈に先行し過ぎず

皆様のお身体と向き合って、むち打ちでも芯まで響く深い治療に、こだわっています^_^

車の保険屋さんが認めてくれれば、全額、保険負担で治療が認められ

1年程通うことも可能です‼️

お困りの方がいらっしゃいましたら、是非… お力になれると思います‼️

症例3  高校球児、股関節の肉離れ、筋挫傷7回で

Show More

症例↓↓↓

高校球児18才、夏の甲子園予選10日前

 

股関節の肉離れ(筋挫傷) 全治2か月と診断され、松葉杖で、足をひきずり痛みと悔しさから涙を流し

cocomi治療院に、来院。

野球人生の集大成を何とかしてあげたい…

10日後に間に合わせるには、

​芯まで響くツボ押し、中国鍼➕パルス(電気)治療の他に方法は無いと考え、股関節周りの筋肉に攻めて、攻めて、攻めて残り2日で、9割完治し全力プレーで大会出場する事が出来ました^_^

医療の常識では、安静~冷やす…  ですが

セオリー通りでは、大会には間に合わなかったでしょう。

予定変更↓↓↓

治療家を志し、  cocomiに入社。

独立が、✨夢✨となった彼は現在、治療院を経営しています^_^

本気の治療の先にはドラマや、感動がある…   

皆様の想いにお応えできるよう、治療技術を向上しています‼️

彼は、大学進学を目指していましたが、